特許情報

カタリナマーケティングの、 POSシステムと連動したソリューションに関する特許について

カタリナマーケティングの、 POSシステムと連動したソリューションに関する特許について

カタリナマーケティング(米国本社を含む)名義の特許出願/特許権の内、「POSシステムが関与してクーポン券を発券する」技術的特徴を有する各特許については、下表の通りです。
詳細はこちらをご覧ください。

番号 発明の概要
特許第3486627号 中央からコンピュータネットワークを通して顧客に対して各小売店の指定を含むクーポン(購買補助、インセンティブ)を発券する。
特許第3949630号 販売促進装置にコードを有するトークン(抽選券、商品交換証)がコード読取箇所に入力されると、賞品(クーポン)を顧客に贈呈する。
特許第4227330号 POSシステムが、小売店の各部門において、顧客に対してクーポン(購入インセンティブ)を発券する。
特開2007-18043号公報 クーポンサーバを遠隔管理する中央サーバを店舗外に設置し、クーポン発券機能を有しない既存のPOSシステムを大幅に改修することなく、当該POSシステムにクーポン発券機能を追加する。
特開2007-18042号公報 クーポンサーバを店舗内に設置し、クーポン発券機能を有しない既存のPOSシステムを大幅に改修することなく、当該POSシステムにクーポン発券機能を追加する。
特表2003-529134号公報 指定された商品アイテムの組み合せを購入した顧客に対してクーポン(恩典)を発券する。
特表2003-527665号公報 顧客による現在の購入選択商品と当該顧客による購入履歴商品との組み合わせにもとづいてターゲットを絞った購入インセンティブ(クーポン)を発行する。